2017年7月5日

ペンシルべニア州立スリパリーロック大学からのご訪問

アメリカ、ペンシルべニア州立スリパリーロック大学より6月29日、3名の先生方が総合科学部と国際センターを訪問されました。

国際交流担当のジェニー・カワタ先生、TESOL担当のマーニー・ペトレコービー先生、日本語担当の石丸友佳子先生です。

一行は、同大学での大学院のTESOL(外国語としての英語教育)の講座について説明すると同時に、総合科学部との学生交換について話し合いました。

また、ドナルド・スタージ先生の発信型英語で学生たちがプレゼンテーションの練習するのを見学された後、次の訪問地、佐賀大学へと向かわれました。